みんなの日記‐日記を読む‐

つくし。

2014/03/26 10:03llx_simo_xll
読まれた回数:585
昨年 彼氏宅にて初めてつくしを食して感動し、
おかーさんと 来年は一緒に取りに行こうね なんて約束してて
その 来年 がやってきた。

彼はお留守番。

おかーさんとビニール袋を持って自転車に乗って
駅の反対側の畑まわりの小道をてくてく。

いっぱいあるじゃん  → え?どれですか?あっ ホントだー♪

枯れてなく、
真緑でなく、(緑色になっているものはスギナになってしまっているのでダメ)
穂が開いていないものが調理に向いているそうで。

おとーさんと甥っ子ちゃん(2歳)も散歩ついでに来て
小一時間 アマガエルを捕まえたり、
花粉に鼻水ダーダーになりながら 袋にいっぱい摘み取った。

おかーさんと二人のときは
彼がいかに おとーさんおかーさんに感謝してて
大事に想っているかをチクることにしている。w

おかーさんの手作りピザが大好きなこと とか
昨日つくし取りに誘おうとしたら親を寒い日に出かけさせるなと言ったこと とか
おかーさんが倒れたら うちは機能しなくなる と言ってた とか
影でこっそり とても大事にしていることをぶっちゃけることにしてる。

2歳の甥っ子ちゃんは
お正月に私が大根おろしを作っているのを見て以来
おろしがねを私の物と思っていて
他の人が使うと それはしもちゃんのだから! と怒ってくれるらしいw

たまにしか会わないのに共通のモノゴトや
同じ時間を過ごすことが増えていく。

それが私の幸せや楽しみになっている。


さてさて。

つくしは 取るのは楽しいけど掃除と仕込みが大変と聞いていて。

ただ食べて あーおいし じゃなく
できることはお手伝いしたいと思っていたので

帰宅後 庭でハカマ取りを手伝っていたら
彼も部屋から出てきて手伝ってくれた。

あーでもない こーでもない と 話しながら
指先を動かしたあの時間は とてもとても楽しかった。

卵とじじゃなく お醤油とダシで甘辛く炊いただけのが
彼も私も大好きで 私の帰りに間に合うようにおかーさんが炊いてくださった。

 春先にほろ苦いものを食べると体に良いんだって。
 ちゃーんと意味があるんだって。
 だから 春先の食べ物にはほろ苦いものが多いんやって。

 へー!そうなんですね。
 でも、どんな効果があるんですか?

 わからんw でも、良いんだって。

 わかりましたwww


私が来るときに合わせて摘み取って
掃除してアク抜きして炊いて。

どんな高級食材よりご馳走だと思う。

来年も また一緒に行けたらいいな。


今回は 床屋さんして 映画観て つくし取りして
盛りだくさんで いつもにも増して楽しかった。


最終日、駅まで車で送ってもらう途中 立ち寄ったコンビニで
あることに気づいた。


 ねーねー あともう少し長く一緒にいられるよ

 なんで?

 見て見てー

と足元を披露。


母屋と離れの行き来用のサンダルで帰ろうとしてたwww

 ちょw 家でてから一時間半 経ってるぞ?(何故気づかないという意)

 えー あたし、他人の自転車に(自分のだと思って)2週間乗ってた女だよ?
 (気づくわけないじゃんという意)

靴をとりに戻る時間分だけ 少し長く一緒にいられたのだった。w

llx_simo_xll


llx_simo_xllさんの新着日記