みんなの日記‐日記を読む‐

Grace様  ご意見をお願いします

2014/02/25 22:24美人OL
読まれた回数:534
Gracce様

母のことでご意見お願いします。
今日、主治医から先日すい臓周辺の臓器をMRI撮影した結果を聞きました。
何も出ませんでした。
主治医が「大腸検査」「PET検査」を提案されてきました。
自分の中では「糖尿病」と「大腸検査」の因果関係が今一つピンと来なくて
「PET検査」のことは知っていますが、費用を調べたらすごく高くて、本当に必要なのか?疑問に感じています。
私の予想では心疾患があるので、保険適用になるかなとは想像していますが・・・

親戚に言わせると、原因がわからないから検査するのではないかとは言うことなんですが・・・

Graceさまどう思われますか?
Graceさまが感じる疑問もしくは問題点があればお教えください。


6件
#6 美人OL2014/02/28 11:04
,Graceさま

今父が病院から自分の糖尿内科の最近血液検査の結果を持って帰ってきました。

インスリン分泌能を測る検査として、インスリン分泌指数、血中Cペプチド、尿中Cペプチド、グルカゴン負荷試験。
インスリン抵抗性を測る検査として、OGTT、血中インスリン。

Graceさんが言われている検査項目はありませんでした。
糖尿内科といっても普通の内科なのかっては、検査結果を見て思いました。


#5 美人OL2014/02/28 10:16
Graceさま

今指定のメールフォームに検査数値と状況を入力し送信しました。
主治医は循環器の先生です。
拡張型心筋症なので、その点を重点に診ているのかなとは思っていますが・・・
病棟看護師によると、主治医は何人も糖尿病の患者を診てきたとは言っていました。
#4 Grace2014/02/27 22:55
私が挙げた検査項目は、糖尿病の診断の際には、インスリン依存型か否かを判断する為に行う基礎的な検査で、血液と尿での検査で判断できる検査です。
(たぶん、お父様の血糖値が200以下 程度で推移して、内服治療のみの高齢者ならばしていないか、掛かり始めに一回で、お父様には馴染みが無い検査の名前かも知れません。)
その病院では糖尿内科があります(父はかかっています)
という事は、お母様の掛かり付け医は、循環器内科の医師でしょうか?今、糖尿の専門医には診て頂いていないのですね。
お母様の血糖値HbA1cなど(Na・K・Cl)、の昨年~の数値と手元に、他の検査結果(血液や尿)が有れば、記入して頂けると助かります。あと、身長・体重(最近の増減も)と入院前の処方内容
差し支えなければ、入院中の病院のベッド数も。(入院中の病院でPET検査が可能かどうか)
>低ナトリウムなんとかとクロール
低Na血症と低Cl血症。これに関しては、若しかすると、メインの心筋症の方の可能性が高いです。

MRIで異常が無いのに、PET検査の疑問は、美人OL様の判断は正しいです。(例えば、腰痛が強くて、骨転移が有るけれど、原発不明の時の検査の選択肢は有りですが。)あらゆる腫瘍マーカーが高いとかならば、美人OL様は疑問に思わないでしょうし。

もう一つ、PET検査の弱点で、糖尿病の方はFDGという検査薬が筋肉に集中し易い為、検査の精度が落ちる場合が有り、血糖値が150~200mg/dlを超えている方は診断が難しいとされていますので、この点からも疑問に思います。

美人OL様やお父様に対して、私が書き込んだ疑問点などで不快に思われたら、申し訳ありません。

#3 美人OL2014/02/27 21:32
返信遅くなってすみません。

その前にすい臓の腫瘍マーカーのチェックで胃カメラを入れ、腫瘍見つからず。
その次すい臓周辺の臓器(聞いたけど覚えられなかった)をMRI検査したが、見つからず。
その次の段階として
大腸の検査とPET検査を言い出してきました。
その病院では糖尿内科があります(父はかかっています)
その病院でGraceさんが言われている検査項目があるかどうかがわかりません。
父に糖尿内科での血液検査結果の用紙があるか聞くと、最近数値がいいのでもらっていないということでした。
父に頼んで近日中に病院から血液検査結果の用紙をもらってもらうようにいっています。

病棟で今回の入院の病名を聞くと糖尿病と低ナトリウムなんとかとクロールなんとかの病名がついているようです。

メールフォームにはどのように書けばいいのでしょうか?
#2 Grace2014/02/27 01:42
続きです。

PET検査の費用は、保険診療が適用されれば ¥10,000円 程度になるかも知れませんが、自費だと¥100,000円 程。
現在 入院中の病院でPET検査が出来るのならば、たぶん保険適用になりますが、
他の病院でとなれば、微妙かもしれません。

それと、糖尿病や内分泌の専門医に掛かるのも、入院中は、主治医には頼み辛いし、色々な検査を要求し難いのですが、…。

大変だと思いますが、無理をなさいませんように。
#1 Grace2014/02/26 10:55
返信、遅くなりました。

何故?大腸検査やPETを提案されているのかが、脈絡がないのですが…。
この処、血糖値が高かったのならば、この数か月の体重減少が有り、癌が疑われているのでしょうか?
アルツハイマーの検査ならば、大腸の話は出ないでしょうし…

詳しい検査データが分からないので、何とも言えませんが、肝腎の糖尿病の検査は何をしているのでしょうか?高齢者でも、自己免疫型の1型糖尿病になりますし、
今のお母様の主治医は、市中病院での掛かり付け医ですね。
他の病院に転院になる事になったとしても、糖尿病の専門医に掛かった方が良いと思います。

例えば、糖尿病の検査ならば、
インスリン分泌能を測る検査として、インスリン分泌指数、血中Cペプチド、尿中Cペプチド、グルカゴン負荷試験。
インスリン抵抗性を測る検査として、OGTT、血中インスリン。

若し、宜しければ、
http://live21live.web.fc2.com/index.html
のメールフォームへの書き込みの方が、他の方に、お母様のデータを見られる事がないので、もう少し詳しいデータを書き込めますか?

 

6件

美人OL