みんなの日記‐日記を読む‐

お一人様家計簿・・・・・3~4月分(2/25~4/24)

2021/04/27 11:14melon
読まれた回数:339
春爛漫の季節となり、相変わらずの自粛生活の中でもお花を見に行ったり、
ジムに通ったりして、心の平安を保っていられることに感謝の毎日です。

収入計 351,800円(年金301,694円+臨時収入50,106円)
支出計 177,668円(月≒88,834円)
内訳
食費  34,991円
住居費 20,000円
光熱費 18,736円
ファッション費 754円
雑費  1,962円
美容健康費 21,985円
医療費 3,110円
通信費 18,884円
教養娯楽費 8,094円
手芸費 1,825円
交際費 6,114円
交通費(ガソリン代他)5,522円
健康保険 10,700円
介護保険 13,000円
税金  3,208円
自動車費 2,200円
孫費  2,193円
その他(カード年会費)4,390円

大きな出費が無かったので、174,132円の大幅な黒字になりました。
臨時収入のうち、某大学の認知機能研究の治験に参加し、
協力金として、31,500円の嬉しい収入がありました。
加齢とともに衰える記憶力を維持する働きがあると言われるサプリメント(βラクトリン)を6週間摂り、
宿題のゲームを毎日して、認知機能を調べるものでした。
人の名前が出てこない、ちょっとした度忘れなど、記憶力の衰えが気になるこの頃ですが、
認知症の治療薬が無い現在、予防に努めるしかありませんね。
健康・心(生き甲斐)・コミュニケーション(社会との繋がり)の3Kを心がけて、
家にこもりがちでも、好きな音楽を聴きながらハンドメイドをして、
コロナ禍を乗り切っていきたいと思っています。




4件
#4 melon2021/04/28 13:06

ぎむれっとさん こんにちは♡
貯金も大事だけれど、貯筋も大事だと聞きました。
退職後、暇が出来ていざ出かけようと思っても、
足が痛い、腰が痛いなんて言ってたら、シャレにもなりませんね。
脳や筋肉を鍛えるのは、いくつになってもできるそうですから、私も頑張ります。

それから、暮れに年賀状を書いたときに漢字を思い出せなかったり語彙も乏しく文字も下手になって、
これではだめだと痛感して、朝日新聞の「天声人語」を書き写しています。
うきうきの日記を書くのも一仕事、コメントも書こうと思いながらもまとまらず、タイミングを逃したりしています。
ぎむれっとさんは、いつもさりげなく的確なコメントされていて、感心しています。


#3 melon2021/04/28 12:40
marumikkuさん こんにちは♡
ホント、認知症なりたくないですね。
長年の習慣の積み重ねが生活習慣病や健康にかかわってくると思うのですが、
巷の情報がありすぎて、正解は人それぞれで分かりませんね。
母は89歳で亡くなりましたが、ボケもせず心不全でコロッと逝きました。
足腰が丈夫だったので、家にいるよりもバスに乗って出かけるのが好きでした。
「melonさんのお母さん、お勤めしてるの?」と聞かれたくらい(笑)、80過ぎても一人で出かけてました。
外出することで歩くし、脳に良い刺激を与えられ、旺盛な好奇心を満たされていましたね。
ボケる暇などなかったようです。

#2 ぎむれっと2021/04/27 21:46
こんばんは。

ちょっと前、認知症の予防薬が話題になってましたが
もし、そんなものができたら・・・。

人は長生きになりました。
100歳まで生きる人も多くなりました。
そうなってくると、貯蓄もある程度必要でしょうが
生きてる限り毎月入ってくる年金などのほうが重要になってくるのではと思っています。
そして、足腰は大事だと思っています。
認知症の薬ができて、長生きしても
足が悪くてどこにも行けない・・・のは嫌ですから、私もがんばって鍛えます!



#1 marumikku2021/04/27 16:48
nわたしも将来、認知症にはなりたくないです。
melonさんのように、手仕事をして、音楽を楽しみ、
お孫さんとふれあい、社会とのつながりを持って、
暮らしていきたいと思います。
それにはなんと言っても健康ですよね!
わたしはひとりになったら、melonさんほどの年金はもらえませんが、
健康に気をつけて、医療費にお金がかからないようにしたいと思います。
家計簿公開ありがとうございます。
4件

melon