みんなの日記‐日記を読む‐

強風の中の外出

2024/02/27 17:18jun
読まれた回数:78
昨日も風が強かったですが、今日はそれ以上の強風でした。
でも、雨にも負けず、風にも負けず、夫はガイドの仕事で山へ出かけていきました。
私はすこしばかり朝寝坊して、ゆっくり、のんびりとした朝食と朝家事の時間を過ごしました。洗濯物もすぐに乾くだろう、と夫のパジャマや三男の寝具など洗濯しました。
干し終わったら、近所のスーパーに買い物に出たのですが、半端ない風でした。明治通り沿いは、高いマンションが多いので、ビル風と言うのでしょうか。風にあおられてよろけるほどでした。

帰宅したら、先日修理に出した靴と炊飯器が相次いで修理が完了しました、という連絡がありました。明日はゴルフだし、銀行にも寄りたいし、行くなら今日だ、と出かけてきました。いつもなら池袋まで歩きますが、さすがに今日はバス。銀行も地下に潜ってキャッシュコーナーで記帳や出金などを済ませました。外を歩きたくなかったので、勝手知ったる池袋の地下街、家電の修理センターに行く時だけ、最短距離を歩きました。

炊飯器の蓋・・・1万円越えの修理代金でしたが、買うよりは安価だし、炊きあがりがやっぱり美味しいと思いました。早速今晩から働いてもらいます。

帰宅した私と入れ替わりに三男は心療内科へ出かけていきました。自転車で行ってみる、というのは、少しダイエットを意識しているからかな?

出かける前に、三男が日程変更してもらおうかな、と言っていたので、自分で決めれば、と返事しました。そうしたら、お母さんは、どうしてあんなにリハビリをちゃんとやれたの? あの状態だったらリハビリに行くだけでもしんどいし、イヤにならなかったの?と聞かれました。私は、可能性があるなら、動けるようになりたいと思ったこと、それに真面目にやらないで結果が出ないのはあきらめもつかないし、やるだけやった結果なら受け入れられる、と思ったよ。と話しました。モチベーションはどこから来たの、とさらに聞かれて・・・あなたがうつ病で休職したと聞いて、なんとしても私が元気に成りたいと思ったの・・・とは言えませんでした。それで、みんなにまたご飯を作りたかったの。それに孫君とも遊びたかったの、と答えました。三男、何をどう感じたのかはわかりませんが、やっぱり行こう。と出かけていきました。

半身不随と言語障害、記憶障害、と言われた私がここまで回復したのです。道は拓けるよ。少しずつ回復していくように、と母は祈っています。

こんな日は帰宅した息子に美味しいケーキでも出したいのだけれど、ダイエット中の息子。お豆腐スイーツでもトライしてみようかな。



2件
#2 jun2024/02/27 21:26
melonさん

有難うございます。誰にもこんなこと言ってもらえなくて、ほんのり泣きそうです。
大変な状況で、恐ろしいことを聞かされていたのは夫や息子たちで、私は意識が無いか、気が付いてもトロトロと眠っていたようです。集中治療室から出るころに、今はコロナで誰にも会えないのだ、と理解して、そういえば・・・と三男の事が気になったのでした。

我が家は1階が駐車場、2階が会社、3階、4階が自宅です。エレベーターが無いので、階段が登れなければ、どこかの施設に入所するとか、マンションに転居するとか、家族はいろいろ考えていたようです。私は・・・とにかく三男の心配ばかりしていました。私の事も含めて、あれこれ悲観して自殺でもしてしまわないか、と気にしていました。三男のそばで寄り添い、支えたかったのです。それで早く退院したい、と言ったらリハビリをもっと頑張るように、と言われたのです。

私は、奇跡って起こるんだなぁ、と身を持って感じています。そして祈りは通じたと思います。誰にも会えない長い時間を、自分が前向きに闘病できるように、そして三男が守られて、うつ病を克服できるように、と祈り続けていましたから。

三男は、このごろ病気になる前の息子に戻ったみたい、と感じることが時々あります。
家族には、ごめんなさいという言葉しかなかったけれど、今日のような話が出来るのは、melonさんのおっしゃる通り、良くなってきているのだ、と私も感じています。
焦らない、というのがなかなか難しいけれど、本当に気長に見守り続けたいと思います。

有難うございます。
#1 melon2024/02/27 20:05
junさん  

母は強し{#emotions_dlg.bikkuribikkuri}あっぱれです{#emotions_dlg.bikkuribikkuri}
大変な状況を克服されて、本当に素晴らしいです。

このような会話をできることが、とても大切だと思います。
思っていても、言葉に出さないと分からないし、
三男さんも、junさんとの会話で、勇気と元気を貰ったことでしょう。
そして、段々と良くなってきたように、感じました。
これからも、焦らず、温かく見守って行かれますように・・・・{#emotions_dlg.haato}


2件

jun


junさんの新着日記