みんなの日記‐日記を読む‐

水の重要性はなんですか

2015/12/11 11:31ishinerdental
読まれた回数:464

水道の水は塩素で消毒をした後、ウイルス、細菌を死滅させるが、重金属、揮発性物質を除去できないなど;水道管の長距離輸送を経た後、二次汚染されやすいので、人々がほぼ沸かして飲みますが、解決できるのは細菌だけです、土砂、錆、重金属、揮発性物質や細菌の「死体」などの問題を解決できません、そして、水道の中の塩素が高温で煮たらクロロホルムを発生します、クロロホルムは標準的にガン物質ですから、飲用水の水質は改善を得ることができないなんて、しかも体の健康に重大な危機です。
  ペットボトル水を取って代わる最もよい選択:ペットボトル水は約からまで、コストが高く、同時にペットボトル水の賞味期限の時間が短くて、空気中の汚染物質が汚染されやすいでうす、だから理想の飲用水ソリューションではありません。
  ペットボトル水のコストが高い:コストが高すぎて、そして、微量元素ミネラルが足りない、人体の健康に対してあまり良くないです。
  浄水器は各種汚染物質を有効に除去する、例えば細菌、塩素、重金属、揮発性物質、錆、土砂など水中不純物や有害物質でも除去できる、そしてコストが低い、ペットボトル水にとって、口当たりがいい、水質が弱アルカリ性で、小分子、活性が高い、家庭で最も理想的な飲料水ソリューション。
  ここには家庭用蒸留水器をおすすめします、(http://jp.ishinerdental.com/Pure-Water-Distill-Filter-16140.html)ご興味があれば是非歯科卸売のホームページをご覧下さい。(http://jp.ishinerdental.com/)


ishinerdental