みんなの日記‐日記を読む‐

トリッペリア・ミア

2024/04/01 16:34jun
読まれた回数:77
4月1日、新年度の始まりです。
朝、お嫁さんから連絡があり、長男は予定通り、羽田に帰国したそうです。昨日の深夜にジャカルタを出るANAの便だったようです。・・・それにしても、無事に帰国した連絡位くれても良いのにね。8日の小学校入学式に出席して、10日の夕方の便で離日するそうです。どこかで1度、全員で集まって食事でもしたいけれど、どうなりますか。孫も学校が始まるので、今迄のようにはいかなくなりますね。

午前9時に残りの作業をするためにルームクリーニング屋さんが入りました。もう顔見知りだし、業者さんも慣れたものです。私は夫の付き合いで、後をお願いして外出しました。出かけた先は、西神田。ランチに誘われたのです。

トリッペリア・ミアというお店です。イタリアンのお店ですが一番のお勧めはトリッパ、内臓料理だそうです。ミアさんというオーナーシェフが修行されたトスカーナ地方の名物料理だという事でした。営業日がとても変則で、今日はランチ営業ということで出かけたのですが、ランチタイムにトリッパはありませんでした。残念。夜の営業の時には出しているそうですが、夜は水・木・金の3日間だけだそうです。それで、私はパスタランチ、夫はパニーノランチをいただきました。パスタもすごく美味しかったのですが、夫のパニーノランチのチャバタが焼きたてで、これも美味しそう。お互いに相手のお皿が気になって、少しずつシェアしました。大満足。そしたら、夫がワインを注文してくれました。2種類のワインを飲んじゃいました。追加でチーズと干しブドウ、ナッツも頼んですっかり良い気分でした。

  

神田の街には、一目で新入社員だ、とわかる初々しいスーツ姿の若い人たちがずいぶん歩いていました。長い人生の旅路です。幸多かれ、と思いました。

これは、留守番の三男に作っておいたお弁当。

  

三男も意気揚々と入社したけれど、途中で挫折してしまいました。
でも、今は新たに歩き出そうとしています。息子も4月の再スタートです。祈りつつ、見守りましょう。毎日の積み重ねが、良い結果につながると信じています。


さて、明日は長男が夜泊りに来ます。和室の片づけ、もう少しです。



jun


junさんの新着日記