みんなの日記‐日記を読む‐

医療保険

2021/10/07 19:48伽奈子
読まれた回数:76
いろいろと調べたり、動画を見たり、聞いたりして、息子のかんぽ生命がかなりの損だと

わかりました。解約返戻金を最高額で受け取っても、数百万の損でした。

だから解約しました。生命保険に入らなくてもいい!といまの若い方がユーチューブで

話していました。最高でも月5000円の掛け捨てだけに入るように、言っていました。

で、死亡保障の掛け捨てだけだと。。でも死亡保障65歳までの掛け捨てと

終身医療保険掛け捨ての2本に入りました。

よかったのかな~~とちょっと、悩んでいました。

そうしたら、今日買った、お金をかけない「老後の楽しみ方」  保坂隆

このかた、有名な精神科医です。大好きな著者です。

そのなかに医療保険だけは入っておいた方がいいです。と書かれていました。

どうゆう入院になるか?わからないし、個室とゆう選択をする場合もあるから、

医療保険だけは、入っておいた方がいいです。ここを節約しないように、

書かれてました。個室だと高いと15000円ぐらいするのですよね。

終身では私、6000円。旦那7500円。息子7000円に入っています。

この金額だと、2人部屋ですね。旦那息子は共済にも入っているので、

60歳までは4500円付いているので、60歳までは、個室代も払えそうです。

なんでもかんでも、固定費節約ってゆうわけにはいきませんね。

足りない個室代は貯金しておこうと思います。

思い返せば、子宮筋腫の摘出手術のときに、12000円の個室に12日、

入院しましたもんね。わたしは精神疾患も持っているので、話し合いで個室に

なりました。このお金、出してくれたのは、父でした。

はい、個室代!って20万円くれました。父って、こうゆう人です。

わたしも、父を見習いたいと思います。

息子がたった一人だったら、7000円じゃ、足りません。

今は22歳ですから、いいですが、保坂先生の本をきっかけに

医療保険だけはこのまま終身にしとこうと思いました。

※、保坂先生は癌にかかっている方の精神医療を得意としている方で、
癌と精神の本をくだけた感じで何冊も出していらっしゃいます。
あとは、老後の楽しみ方を何冊も出していらっしゃいます。
親が死ぬ間際まで、遺産相続の話を兄弟で話している例を結構
見てきているそうです。人間、最後は聴力だけが残るそうです。
保坂先生、怒っていました。
こんなかたです。







伽奈子


伽奈子さんの新着日記