みんなの日記‐日記を読む‐

真夜中、本を6冊注文。

2021/09/13 00:32伽奈子
読まれた回数:105
53歳にもなると、そろそろ、老後を考えるのかな?

老後の本を6冊、BOOK・OFFのオンラインで注文しました。

あっとゆう間に60代になります。

60歳から読む本も注文しました。

大好きな精神科医の方の本です。

心に優しいです。バッグには、いつも入れてあります。

すぐに老後が来ますね。さすが精神科医!

心をほぐしながら、大切な事を教えてくれます。

本といえば、夏目漱石のこころ!なんども買いました。

でも、途中から意味不明で読めませんでした。

難しい本なんじゃないかな?相当、馬鹿なんでしょうか?

わたし!www



大好きな精神科医の本は、ゆっくり理解でき、安心します。

寝床は本だらけです。お金の本が多いですwww

こころの本は持っていたい本ですね。




7件
#7 伽奈子2021/09/15 16:56
徒然さんも大好きな方がいるから、幸せですね((o(´∀`)o))ワクワク

将棋がわかるって、いいですね。

このかた、昔の人のオーラみたいなものがありますよねっ(・∀・)


#6 徒然なるままに日暮らし2021/09/13 18:28
将棋の藤井二冠が先手111手で、豊島竜王を下し、史上最年少の三冠となりました。

恐ろしき19歳です。正に、将棋の天才、史上最強の棋士です。

私はといえば、学生として人生に迷ってばかりの学生生活を過ごしていました。

19歳で迷いの無い棋士人生を送ることの出来る藤井三冠が羨ましいです。

死神様も、将棋を理解していますが、ホントにびっくりしてます。
#5 徒然なるままに日暮らし2021/09/13 14:59
戦争が無いからかもしれません。

今は、召集令状(赤紙)も来ないし、戦場も無く、空襲も来ないし、平和ボケです。

平和な時代が続くと、痴呆老人が増えるだけかもしれません(´∀`)


#4 伽奈子2021/09/13 14:24
ちょっと昔は寿命が60歳とかだったのですね。

寿命かわ伸びたのは、食べ物でしょうかね?

つい最近ぐらいですもんね!
#3 徒然なるままに日暮らし2021/09/13 07:33
父の頃は、寿命が長くなかったんです。

男性で60代、女性でも70代まで生きれたら長生きでした。

戦争でかなりの人が命を落とし、肺病、脳溢血や心臓病、ガンで亡くなる方も多かったです。

その反動かもしれません。今は、死神様もゆとり時代です( ´艸`)

介護保険も必要無く、今のような介護難ってことはなかったんですよ。
#2 伽奈子2021/09/13 07:03
徒然さん、おはようございます。(⌒0⌒)/~~
只今、米津玄師さんを聴いています。
お父様のころは定年が早かったのですね。
長生きする老人は時間があったのですね。
好きなこととか?いろいろとできたでしょうね!

保坂隆さんの本いいですよ!終活の本もありました。

今日も楽しくいきましょうね( ゚∀゚)ノ
#1 徒然なるままに日暮らし2021/09/13 06:14
おはようございます。

45歳定年制まで、飛び出して来ました。

私の父の頃は、定年が50歳から55歳となり、私の早期退職の頃は、60歳、今は、65

歳となりました。70歳定年制が議論されている時に45歳定年制ですからね〜。

現世は、若さを失った人間を、最早必要としないということです。

所謂急速な変化に対応出来ないということでしょう。

これから、日本や世界は、どうなるのか?視界0ですが、この肉体を持つ人類がこれからど

うなるのかは、分かっています。寿命を迎えて死滅するのですが、ホモ・サピエンスから、

ホモ・スペリオールにその一部が進化して行きます。それは、肉体と魂のリンクしたものの

宿命とのことです。ホモ・サピエンスも元々は、一つの原始細胞から進化して来たのですか

ら、当然かもしれません。この新型コロナウイルス感染騒動がその進化を早めてくれたよう

です。もちろん、私は後5年2か月で現世とはオサラバですから、一切関知しません。

どんなに進化しても、彼の世と魂は変わりません。
7件

伽奈子


伽奈子さんの新着日記