みんなの日記‐日記を読む‐

生きてて良かったー(>_<")

2017/09/29 15:48早瀬 雅
読まれた回数:163
昼から地元のイオンモールに行こうと自転車を走らせていたら産業道路の片側三車線(計六斜線)の道路の真ん中らへんに何か黒い物体があることに気づいて軍手かヤシの木の葉の根元が転がってるのかと思ってしばらく見ていたら、生きた8ヶ月くらいの猫が周りの車の走行に怯えて立ち往生していたww

車の運転手は、猫が居ることに気づいて避けてくれてる様子だったけど、いつかひかれてしまうのでは…とハラハラしながら、周りに車がいなくなるのを待って助けに走ったら、無事に暴れることなく、大人しく抱かれてくれたのでそのまま車が来ないところに連れていって逃がしてあげた(^。^;)


とにかく、怪我もなく無事で良かった(^。^;)

あのままスルーしてイオンに行っていたら、きっと後悔してたわ(ーー;)

4件
#4 あずき2017/10/07 13:35
助けてくださってありがとうございます。
早瀬さんも猫も無事で良かったです。


#3 早瀬 雅2017/10/01 12:19
>>いっこさん
>>marumikkuさん
コメントありがとうございます。

多分、都心部ほどの交通量は、それほどないかもしれません。

私が現在住んでるところは、地方のど田舎なので産業道路っていってもそれほどでもないかもしれません(^。^;)

でも猫にとって車は、恐竜並みに恐怖を感じたかもしれません(-_-;)

助けに行ったときは、恐怖で足がすくんで立てない感じだったみたいで大人しく抱かれたのもそのせいだと思います。

とにかく怪我も無さそうだったのでホッとしました(´ω`)
#2 いっこ2017/09/29 20:10
六車線の真ん中は 助けるのにも
さぞ怖かったことでしょうね。

早瀬雅さんの勇気に拍手!
#1 marumikku2017/09/29 17:16
ああ、怖い。
猫って、そうやってひかれてしまうんでしょうね‥‥
早瀬 雅さん、良いことをされました。
4件

早瀬 雅


早瀬 雅さんの新着日記